Aちゃんねる~ブログ出張所~

使いづらくて当たり前のWiiコンでのポインター操作

 今週のファミ通のレビューを見ているとなかなかおもしろい記述があるようだ。
ドッグアイランドとかいうどうでもいいゲームがあるのだが、
このゲームはPS2とWiiで発売され、Wii版はWiiコンを使ってのポインター操作となる。
が、レビュアーがことごとくこの操作の酷さを指摘し、PS2版のほうがいいとしている。
まぁ常識的に考えれば、俺が以前から何度も言っているように
Wiiコンをポインターとして使うのはおかしな話である。
十字キーやアナログスティックと比べ、いちいち正しい位置を指すのは手間。
俺はWiiリモコンを見たとき、あれを活かせるゲームは電流イライラ棒だと言ったが
ここにきてまさにそれが正しかったと証明されているのだ。

 直感的な操作?
そうだね、Wiiスポみたいなゲームならば直感的だね。
でもね、普通のゲームではただ面倒でストレスを抱えるだけの
まったくの邪魔なものでしかなかったんだよ。
そして、そんな手間で邪魔くさい操作のために電池を消費するとは
お疲れ様としか言いようがありませんね。
これからどんなダメ仕様のゲームが登場するのか、
Wiiの糞ゲーの動向からは目が離せそうにありませんね。ぷ
[PR]
by asukesama | 2007-04-18 18:10
<< スーパーペーパーマリオが微妙らしい ビューティフル塊魂 >>



360の静音化はまだかね。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30