Aちゃんねる~ブログ出張所~

<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

DOA4発売延期

 DOA4の発売が一週間延び12/17となった。
まただ、またテクモがやらかした。

思えば乳バレーのとき、思えばDOAUのとき・・・。数々の思い出が脳裏をよぎる。
しかし俺はそんな思い出の数々を糧にして生きる男であり、当然ハードとソフトは別々に予約しソフトは万一の延期にそなえ店頭予約にしている。
万全を期した俺、グッジョブ。
またしてもテクモにしてやられたゲーおた、少しは学習しろ。

ただ、こういうケチのつきかたは良くない。
せっかく楽しみにしていたものが揃わないとなるとどうもテンションが下がってしまうものだ。
実際俺も発売が近づくにつれ、ハードとソフトで6万円も払ってまでゲームしたいのか我に返り始めている。
そういえば最近ゲームしてないし、PS2って「ワンダと巨像」の最初の巨像倒して以来電源入れたっけ?
まぁそんなレベルなんだよね。

6万円かぁ、大きいよな~。
ひょっとしたら、キャンセルしちゃうかもね。わかんねーけど。
[PR]
by asukesama | 2005-11-28 17:55

インターネットに思うこと

 もうじきニンテンドーDSのマリオカートが発売される。
このゲームがおもしろいのはすでに明らかなのでもはや語ることはないのだが、今回は通信対戦が充実してるのがポイントだ。
充実というか、インターネット環境のあるPCのUSB端子にコネクタさえつければNDSでインターネット対戦が完全無料で楽しめるという破格のサービスが行われる。
今までもゲームの通信対戦はあったが、NDSの任天堂タイトルは無料でいくらしく、メインターゲットが子供のNDSにとってものすごいメリットだと思う。

タダです、無料です。

すごいね、これ。
もうクリスマスプレゼントはNDSで決まり。そんな雰囲気さえ感じてしまう。
PSP? あぁそんなのもあったね、それが何か?
携帯ゲーム機の勝敗はあっけなく一年で決まってしまった。

据え置き機に目を向けてみると360がネット対応に力を入れている。
年会費が六千円程度かかるが月換算で500円。それで通信し放題なのだから悪くはない。
今後はインターネットで対戦できること、新しいコンテンツをダウンロードできることがゲームの商品寿命を長くする。
PS3はインターネットにはあまり言及していないが、どういうカタチで出してくるのか興味深いところだ。

さて、インターネット対応がゲーム人気を盛り返すかのような話の流れになってきたわけだが昨今ゲーム離れが進んだ原因はいろいろあると思う。
単に携帯電話料金が若年層の負担を大きくしたからだとか、焼き直しばかりで新鮮なゲームが出なくなったから、
ゲームよりインターネットのほうが楽しいとか理由はいくらでもあるしどれも妥当だ。
ただ、俺が思うのは「結局ゲームの世界にこもってても何のメリットもない」ことにユーザーが気づき始めたという点だ。
PS以降で考えるにしても、昔のゲームはRPGでストーリーを楽しむとかレースゲーではタイムアタック、その他ではスコアアタックのようになにか目的があった。
最近はそういう楽しみ方をどれだけしているか、やや疑問に感じる。
俺の個人的な要求だが、スポーツゲームはグラフィックをよりリアルにしてもらいたいし、レースゲームでは実写さながらに車を表示してもらいたい。
現実の再現をゲームに求めるようになり、ゲーム性にはさほど期待していないフシがある。
こういうユーザーが増えることで、クリエイターの価値や必要性が下がり、よりハード性能を使いこなせる一握りの一流プログラマーが求められる、そんな流れ。
クリエイターとプログラマーの主権争い、そんなイメージ。
どちらが正しいなんてことはなく両極端になっていく。現実感、リアルさが評価される時代だ。
が、ゲームがそんな争いを続ける中でインターネットはゲームを完全に飲み込み次の可能性を見出しているのである。


先日からジャスダック、東証が相次いでシステム障害を起こした。
その原因はインターネットによる株取引量の増大で、個人投資家の株式市場への参加が大きな影響を与えているらしい。
実際俺も株の取引をして儲けを出しているように、今の上昇相場に乗っかれば利益を出すのは難しくない、むしろ容易い。
また、ギャンブルの話になるが、競馬のJRAも早くからインターネットに目を付けていた。
以前は馬券の購入はインターネットで可能だが、週末になると銀行口座がロックされ入出金できなくなる不便なシステムだったものを
今では即PATなるシステムで、コンビニからいつでも入出金できる機動力の高いものに移行が進んでいる。

ゲームがオンライン対応で再びブームを起こすと思っているのはゲームファンだけ。
実際には現実に金を儲けられるマネーゲームに関心が集まっている。それがインターネットだ。
やはりゲームはゲーム。その中にこもっているだけでは何もメリットがない。
マネーゲームに勝るリアルなゲーム、金を儲けたときの喜びに匹敵するゲーム性を持ったゲーム、それがなければゲーム産業はしぼんでいく一方なのかな、そんな気がした。
[PR]
by asukesama | 2005-11-13 11:14

トラックバックってなんだ?

トラックバックすればいいと言われても俺はそんなもんしたことがねーからわからんのだが。
ちゃんとできてる?
[PR]
by asukesama | 2005-11-08 07:17

Xbox360を毎日一名にプレゼント

 よくわからん360応援サイトで毎日360が当たるキャンペーンをやっている。
応援すればするほどいいのかぁ?
とりあえず参加してみよう。
まぁ俺は自分で買うわけだがな。
[PR]
by asukesama | 2005-11-08 07:03

オンラインDVDレンタルのお話

 9月のぽすれん騒動以降、ぽすれんのサービス品質が大幅に低下し、抗議の声も虚しく10月はその品質が定着する結果となった。
俺も抗議のメールを送ったが「文句言うなら今月の料金いらねーからやめろ」との返答で打つ手なし。
そうなれば他社を試してやろうじゃないかと思い、10月は競合企業であるDMM、ディスカスにも加入し様子を見ることにした。
今回はその結果についての報告をするが、各社の具体的なサービス内容についてはサイトで調べてもらうとして割愛する。


・DMMの場合
DMMは石川県にある。
住所を見るといかにも田舎で郵便事情が悪そうだと危惧するだろう。
実際利用してみるとやはり返却には他社と比べ余計な日数がかかるのだが
確定分は翌日に届くので民間のヤマトとお役所の郵政公社の差ではあるが、DMMの返却処理に疑問の声があるのも事実だ。
借りやすさについてだが、人気のある上位タイトルはほとんど確定されない印象。
下位に貸し出しOKタイトルがあった場合、より上位の貸し出しOKタイトルの存在は無視される感もあり、
枚数無制限だからとりあえずリストに入れてできるだけ多く借りようとするなら上位タイトルの確定は難しいかもしれない。
システム上、リスト内に貸し出しOKタイトルがある会員にはより下位で確定させるのはより多くの会員に貸し出すため自然なことである。
一ヶ月間の利用でレンタル枚数は12枚。
特定のタイトルを借りようとリスト内のタイトルを5件程度に抑えた場合発送持ち越しになることが多く日数を無駄にしてしまった感もあるが
DMMユーザーの平均的な回転数は6、7回転だと思われる。

・ディスカスの場合
ディスカスのメインはAプランとMプランだ。
Aプランは月8枚の制限があり、それを越えると割高な価格設定でレンタルすることになる。
Mプランはぽすれんと同じ無制限だが、在庫が潤沢なものしか借りれない死蔵在庫狙いのユーザー向けで
それならばぽすれんのほうがより多く回転させられるのでメリットがない。
今回はAプランの場合。
DMM同様に借りたいタイトルを予約する方式だが
基本的に貸し出しされなかった日数が多い会員を優先するので、入荷直後の新作を借りてしまうとレンタル確率が高いものでもなかなか確定されない。
月8枚制限など借りやすくする工夫をしているとは思ったが、基本的に4タイトル程度しかリストに入れない完全な新作狙い撃ちだったため
終盤では一週間近く確定されず最終的になんとか8枚に達した。
予約制だし8枚の制限があるからと思っていたが、新作狙いだと月8枚がやっとなので注意したい。
結局始めからリストに入れていたタイトルは確定できず終わったが、優先順位が変わると持ち越し日数もリセットされることはよく頭に入れておくべきだ。
なお、ディスカスは月末に退会や休会の処理を行うのだが、以前Mプランのフリートライアルでも今回のAプラン同様最後の返却には普段より余計な日数がかかっている。
故意かどうか不明だが、確実に終わらせたいならば最後の返却は日数に余裕をもたせる必要があるようだ。


こうして一ヶ月間DMMとディスカスの今を身を持って体験して思ったのはぽすれんのサービスが俺にとってベストであるということだ。
たしかにサービス品質が低下し、一ヶ月あたりのレンタル枚数は半減した。
それでも他社より俺に合ったサービスである以上、やはりぽすれんを続けるしかないとの結論が出た。
[PR]
by asukesama | 2005-11-02 08:46

Xbox360の予約が活況

 11月になりXbox360の予約が活況だ。
意外だったのは古本市場でも値引きが大きく税込でも38,000円を切っている点で、これにポイントが加わるのだから悪くない。
俺はビックカメラ.comで予約しているが、古本市場を含め店舗で購入すると10時半にはプレイできる。
これは大きい、大きすぎるメリットだ。
さらに、ビックカメラ.comの予約でチャージキットを含んだものの、ワイヤレスパッドの無線にどれほど価値があるのか疑問に感じ始めた。
チャージキットを二千円で買うぐらいなら、千円足して有線パッドにしたほうがパッドが二つになりお得ではないのか。
普段は有線パッドでプレイすればチャージの手間もかからないし、対戦したくなった場合もパッド二つなので即OKだ。
それにズボラな俺がまめにチャージなどするわけがなく、恐らくチャージキットはつけたままになるだろう。
常に充電中、なんのためのワイヤレスかわけわかめになると思われる。
さらに、DOA4はテクモお得意の予約特典商法を続けるようで、通販だけに特典がつくかわからないビックカメラ.comで買うのは損ではなかろうかと貧乏性ぶりを炸裂させている。

こうなるとビックカメラ.comでの予約は間違いだったと思うのだが、あそこは5年保証がある。
保証内容が不明確ではあるがこれは非常に心強いポイントだ。
だがしかし、メーカー保証が一年としてそれが切れる来年末に恐らく俺はPS3を購入済みでそっちに流れている可能性もあり、ゲーム日照りの360を一旦手放す可能性もある。
そう思うと5年保証にさほどメリットはないような気がしてくるのだ。
あぁ、悲しき貧乏性。
そんなに考えるなら5年保障つけるな俺。しかし5年保証が欲しい、はがゆき貧乏性。

まぁなんにせよ、次にどっかで予約するならチャージキットより有線コントローラだな。
[PR]
by asukesama | 2005-11-01 07:19



360の静音化はまだかね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30